システムを購入するときに気を付けること

システムを購入するに当たって、一番最初に検討されるのが「価格」だと思います。

その「価格」について・・・

一般的に、システムというのはそれを購入して自分のところで使って見て100%満足のいくものであったということはまずありません。販売店さんごとに仕事のやり方、使う帳票類も異なりますのでどうしても「ここはちょっと変えてほしいなあ」というところが出てきます。

それをシステム会社に言うと

「分かりました、カスタマイズしましょう」と言われます。(「できません」といわれるケースもあります)
この「カスタマイズ」というのがシステムを自分仕様に合わせてもらう作業になります。

その時に、通常であれば「費用」が発生します。

普通、システム開発といいますのは、ほとんど人件費です。その費用は一般的に安く見て 50万円/一人月(一人のプログラマーが一ヶ月かけて作ったソフトの費用は約50万という意味です)です。

ですのでその作業の大きさによってカスタマイズ料金というのは変わってきます。あるいはその作業に色んな人が関わってきたらその分増えてしまいます。

当社の場合、カスタマイズ(変更)は無料としています。実はこれが結構大きいのです。前述しましたように今までシステムを使われていらっしゃった場合、今までの使い方、機能を「これからも・・・」と思っていらっしゃる方がほとんどです。その為にシステムを変更したりするのですが、通常ですとその為にお金を取ります。
内容・ボリュームによっては倍くらいになることもあります。 カスタマイズを重ねて結局100万円近くなったというのであれば、当然喜んでご購入頂けるわけがありません。
もちろん、ゼロから開発を始める場合は別です。相当の人件費はかかるでしょう。ただ、出来上がりのシステムを変更するのであればそれほど大きな変更でなければ、一般的に考えても工数(費用)は大してかからないんじゃないかと思います。 (本来、その工数という考え方もおかしいんですけどね。「出来る人」と「出来ない人」では当然かかる時間も違うわけで、「出来る人」に頼んだ方が安く上がるということになるわけです)

まあそういったあいまいな基準に基づいてカスタマイズ料を設定するのであればいっそのこと無料の方がいいと・・・・。

ですので当社ではカスタマイズ料は基本的に無料です(^^)(ただ、大幅な変更等の場合は頂く時もあります。不安な時は一度お問い合わせ下さい。)

また、よくシステムの価格と言うのは明記されていないところが多いです。ホームページにも価格は明記されていません。なぜでしょうか・・?

それには理由が主に2つあります。

ひとつは、 「価格が高くホームページにのせることが出来ない」
先ほどのようにカスタマイズによって価格がかなり変動する場合には「〇〇万円~」という形で書かれていると思います。

もう一つは、これは稀なケースですが
「お客様によって価格を変えて販売している」ケースです。

極端に言いますとお金があるところは高く、無い所は安くうる。 この業界の悪しき習慣です。さすがに最近では少なくなりましたが、まだまだそういう業者もあります。 パッケージソフトでありながら価格を載せていない業者さんは一度ご確認して頂いた方がいいかもしれません。

また、当然高いお買い物になりますので「使ってみてから・・・」というお考えが当然だと思います。 サンプル版やお試し版、体験版を最初にお使いになられた方がいいと思います。またそれがあるシステムをお勧めします。 当社の場合はホームページからダウンロードして頂く体験版をご用意しております。 ダウンロード体験版は登録顧客数が20人前後に限定されていますが、システムの使用感や使い方は感じとっていただく事ができると思っております。
「ダウンロードがちょっと出来ない」「もっとたくさんの顧客を登録して使ってみたい」とご希望される方には、体験版のCDや資料を送らせて頂きます。メールなり、お電話をいただければと思います。 もし、送られてきたCD/資料を見て、「使いたいけどどうしても分からん」とおっしゃるのであればその旨お申し付け下さい。出来る限り、伺わせて頂きます。(先日も徳島県・香川県のお客様のところへ伺って来ました)

次に「リース」についてです。 
こういうシステムというのは、高額なため「リース」で購入されるケースがほとんどだと思います。その場合、例えば5年リースだとしますと5年後(リース終了後)は2~3ヶ月分のリース料をリース会社に支払えば買取になります。

ところが、システム会社は「パソコンをそろそろ変えましょう。」と提案してきます。 で、パソコンを変えると同時に「新しくリース契約をお願いします」と言われます。

つまり、また高額なシステムをハードとともに購入させられます。(ソフト会社がパソコンとセットでシステムを販売する理由の一つもここにあります)

ソフト会社側は「バージョンが変わりましたので・・」とか「パソコンを替えればシステムも購入していただきますので・・」と説明してなんとか購入してもらおうとします。

つまり、ほとんど中身が変わらないソフトを5年毎に購入させられるのです。

これはいろんな販売店さんの話を聞いてみるとみなさん疑問に思われていながら「泣く泣く」ソフト会社の言われるがままにされていらっしゃるようです。

また、ある新聞販売店さんで聞いた話です。
「○○社から5年前にシステムをハード込みで買い取りで180万円購入したんだけど、この度パソコンだけ変えてシステムはそのままで、と言ったらだめだと言うんだよね。使用料(使用権)があるとかわけのわからないこと言って。じゃあ、何で買い取るときに説明しないのかね」
こういう業者がまだ多いのです。(結局、このお客さんのところは当社から納品させて頂きました。データの移行も全部行い現在順調に稼働しております)

おかしな話だと思います。パソコンが変わっただけで(多少は中のシステムの入替があるかもしれませんが)ほとんど同じ機能の高額なシステムをまた購入しなければならない。

当社の場合は、システムのみをリース終了後2~3カ月分のリース料をお支払い頂き買い取って頂ければパソコンの載せ替えは自由です。その際、載せ替え(インストール)の手数料、サポート契約(ご希望であれば)等は発生する場合もありますが別途また購入していただくことはありません。
こういう当たり前のことが行われていないシステム会社が多いのです。

もし現在リース終了間際のシステムがあり再リースを勧められている場合や、システムのリース契約をご検討されている場合は一度システム会社に確認をされることをお勧めします。

また、こういうケースもよくあります。
システム会社から「WindowsXP版からWindows7版に変わるので、システムは別途購入して頂くようになります」と言われるケースです。

開発する側から言わせて頂ければ、WindowsXPで動いていたシステムがWindows7で動かないケースはまれです。一部の機能だけ動かないのであればその部分だけカスタマイズすればいい話です。また、OSが変わりそのたびにシステムを販売しようとするのは業者側の考えで、それに従うのであればユーザー側は数年おきにシステムを購入しなければなりません。EXCEL,WORD等の数万円のソフトならいざしらず数十万~数百万のシステムをそのたびに購入させられていたらたまったものではありません。

最後に「サポート」です。

どうしてもシステムを購入する場合、「分からなくなったらどうしよう」、 「近くにいてくれないと不安だな」と不安な気持ちをお持ちの方が多いです(当然ながら)。

先に述べさせて頂きました「体験版」もこのような不安を少しでも解消していただくための手だてであるのですが、実際に購入後の「不安」については無料の「リモートサポート」というサポートを取らせて頂いています。

実は、当社のシステムも導入して頂いているお客様の中で半数以上が県外の方なのです。(当社は山口県ですが、北は北海道・東北から南は九州・四国に渡ってご購入頂いています。ありがたいことです(^^))

しかも、ほとんどの方に対して「リモートサポート」を実施させていただいています。

やり方が分からない時、動作がおかしい時、カスタマイズをする時、こちらからお客さんのPCを遠隔操作致します。

特に、大活躍していますのが「カスタマイズ」作業です(もちろん無料ですよ)。

例えばカスタマイズ作業をリモートで行う手順は以下の通りです。

お客さん
「すみません、ちょっと変更してほしいところがあるんですが。請求書の入金票にも電話番号を印字したいのですが・・・できますか?」


「了解しました、すぐやりましょう。ではリモートソフトを立ち上げてください。画面のアイコンをダブルクリックするだけでいいです」

お客さん
「はい、立ち上げました」


「こちらから繋げます。・・・・繋がりましたので作業に入りますね。作業が終わりましたらご連絡します」

お客さん
「はい、じゃあお願いします」


以上のようなやり取りでカスタマイズ作業などを行います。小さな変更であればその日のうちにカスタマイズ作業は完了してしまいます。

楽でしょ(^^)

しかもインターネットさえ出来る環境であれば、「リモートサポート」は可能です。

「リモートサポート」がどんなものか、体験版CDを使って試されても良いですし、すぐ試したいということであれば、ご連絡いただいても構いません。

また「あれはどうなんだ」とか「こういう場合はどうなんだ」という疑問点等ございましたらぜひお問い合わせ下さい。

「価格」と「サポート」について簡単に思いついたところを述べさせて頂きましたが、中々、つたない文章で思うところをすべてお伝えすることが出来ないのが残念です。
読んでまたご覧になられて当社のシステムにご興味を持たれたのであれば、ご一報いただければうれしいです(^^)

page top